宅建試験に合格すると、宅建士としての業務を行うためには、登録実務講習を受ける必要があります(2年以上の実務経験がある方を除く)。その登録実務講習とは、どのような内容のもので費用はどれくらいなのか、スクーリングと修了試験とはどんな感じか、また申込はどうしたらいいのか、など、宅建の登録実務講習に関する情報を掲載しています。